瞳を酷使する人におすすめなえんきんのサプリ

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

発生原因と予防について

錠剤

生活習慣病の中の糖尿病とは2型糖尿病のことで、肥満によって引き起こされることが解っています。ですから、食事内容の適正化や定期的な運動の実施等生活習慣の改善が必要になります。また、急激な血糖値の上昇を抑える効果が期待できるサプリメントを利用してみるのも良いでしょう。

もっと読む

見やすくなるには

眼精疲労

スマートフォンやパソコンの画面と1日中にらめっこしているという方がいるかもしれません。そういった毎日だと知らず知らずのうちに、目にストレスや疲労をため込んでいる状態になっていることも考えられます。そんな状態をケアするサプリメントとして、ファンケルからえんきんという目に良いサプリメントが提案されているようです。えんきんは、目のサプリメントとして日本で初めて機能性表示食品として認められたものです。販売元のファンケルではいくつかの臨床実験を行い、ピント機能の改善や首・肩への負担軽減を確認することになっています。そのためパッケージには、こういった効果が期待できるという表示が許されており、利用者も目的をもって求めることができるのです。

えんきんには体内への作用を効率的に得られるよう、さまざまな有効成分が用いられているようです。北欧産のブルーベリーと黒大豆から抽出した抗酸化作用たっぷりのシアニジン―3−グルコシド、ブルーライトなどの光の刺激から目を守ってくれるルテインがみられています。そしてサケやイクラの赤色のもととなっている天然の色素で細胞の若さを保ってくれるアスタキサンチン、青魚に代表される不飽和脂肪酸でサラサラ成分といわれているDHA・EPAが配合されているのです。また安心への取り組みとして無添加品として仕上げ、溶けやすく成分の品質維持に長けている植物性のカプセルを採用しているのも印象的です。えんきんは低価格もポイントで、1日当たりに換算すると約72円となっています。

血液や脳に良い成分

栄養補助食品

色々な病気に繋がるドロドロ血をサラサラにするには、青魚を食べてDHAをとることでできます。DHAには血液や脳、その他の症状を改善することが確認されています。魚を食べることが難しい時はサプリメントを利用します。

もっと読む

知っておきたい体の冷え

レディー

冷え性の改善には、食事を見直して、冷えに効果的な栄養素を摂るようにして下さい。鉄分・ビタミンE・ビタミンB1などが冷え改善の為に摂って欲しい栄養素です。また、冷えを放置しておくことで、不眠や女性には大敵な肌荒れを起こす原因になってしまいます。

もっと読む